ねこひろった

「ふたばちゃんねる」の某掲示板に、
「まだ目も開いていない子猫が捨てられていた」との書き込み。
昨日からいたらしく、今日は雨が降っているので心配とのこと。
場所をたずねたら、京王線・堀之内駅前。行けるじゃん。

で、車で1時間くらいで現地着。
先着1名さまが捜索中。さらに2人で1時間ほど探すがさっぱり。
「スーパーの駐車場の周りの草むら」というからナメてました。広いよ。スーパー三和。

仕方ないので、もって行ったPDAで掲示板に書き込み。
幸い、元のスレッドを書き込んだ人が見ていて、詳しい場所が判明。
いたよ…こりゃ見つからないわ。っていうかこれは猫か? ねずみじゃないのか? 
小さすぎる!ぬれてるし。
幸い生きてて、ちゃんと鳴いたから、あわてず病院つれてってみた。OK。健康っぽい。

こんなこともあろうかと、車で出る前に、子猫用の粉ミルクと哺乳瓶買っておいたので授乳。
飲んだら寝た。

一緒に探してくれたT氏が飼ってくれることになった!
が、子猫は2~3時間おきに授乳とかおしっことかさせてやらないといけないらしい。
というわけで、もうちょっと大きくなるまで、「無職」の俺が育てることになりました。

d0067111_21422364.jpg

動物病院にて
[PR]
by nekokotatsumikan | 2005-06-15 19:16 | ねこ
<< 哺乳瓶の罠